Q&A | 新宿駅徒歩3分★新宿のネイルサロンゴールディ【GOLDY】★夜22時まで営業

Q&A

~はじめに- 手肌、美しさの基準とは?~

Q手肌、美しさの基準とは?
A毎日お客様のご希望をお聞きし、お手入れを行っていると本当に美意識や価値観は人により様々であることを思い知らされます。
例えば「今、爪の長さはバラバラですがそのままで良いので、甘皮の処理もしないで真っ赤なマニキュアだけ塗って、アートはしないでください」と仰る方もおられますし、 ジェルネイルで「爪の長さをぎりぎりまで短く整えて、甘皮の処理をして、爪表面をラインストーンで埋め尽くしてください。」 と希望される方もいます。爪そのものについても「爪が小さいのがコンプレックスで」という方もおられますが「手も爪も人より大きすぎて、自分の手が嫌い」と仰る方もいます。

美意識とは何が基準になるのでしょうか?
そして、美しさには決まりがあるのでしょうか?
サロンにおいて、その答えはNOだと思います。

あくまで当店の考え方ですが、お客様が美しいと感じられる姿、形が最も最適であり、ネイリストやサロン側が追求する美しさをお客様に押し付けるのは爪のプロとして最も良くないことだと捕らえています。また、コンプレックスを感じている部分に対して、その部分をより好きになっていただくためのお手伝いをすることが私たちの仕事だと考えています。

とはいえ、私たちは何人も何百人ものお客様のご希望を伺い、施術し、仕上げ、その結果ご満足いただけているかどうか、感想や反響を間近で見させていただいております。
解かりやすくいえば、多くのお客様がどういったものを好まれるか、どのようなデザインや色が、その方の本来の爪やお肌の良いところを最も引き出すことが出来るのか。サロンで働くネイリストには、膨大な経験とデータがあります。
デザインや、皆様の大切なお爪や指へのプロとしての見解、これを味わっていただくのもまた、サロンならではの醍醐味です。

どんな色や形を好まれるかはその方の美意識によりますので 押し付けるようなことはありませんが、当店ばかりでなく、様々なサロンへ行かれた際には、是非、こうしたプロならではのデータから来る提案やアイデアを、ご堪能されてみてください。

面白いことに、美意識や、細部への自覚というのは成長や変化をするものです。

毎回来ていただいているお客様方の、お好みや爪に対する認識が変化されているのを見るとき、私たちは本当に嬉しく感じます。 明らかに選ばれるデザインやカラーが、その方により似合ったものへとランクアップしていたり、コンプレックスから開放されるほうに向かわれていることが多いからです。
ネイルサロンばかりではなく、お客様方がプロの手を利用する時には、是非、提案やアイデアといったプロならではの意見も、ご参考にされてみてください。きっと今まで知らなかった新しい自分との出会いが待っていると思います。

ジェルネイルについて

現在、ジェル製品は、複数のメーカーからいろいろな種類の製品が発売されています。
大きく二つに分類すると、ソフトジェル、ハードジェルでそのふたつの中間に位置するセミハードジェルタイプというものも出ています。(さらに近年ではパワーポリッシュという、マニキュアとジェルの中間に位置するプロダクツも販売されています)このなかでサロンメニューで最も人気があるのはソフトジェルタイプです。つけ心地が軽く、爪をあまり傷めずにつけることが出来、フィット感に優れているという利点からです。当店では、ソフトジェルについてはカルジェルとバイオジェルという高品質なことで定評のあるブランドのジェルを導入、そのほか、パワーポリッシュは、CND社のシェラック製品を導入しています。

Qソフトジェルの特徴は?どんな風に使うの?
Aジェル製品は全般的に、水あめ状をしていますので、それを爪の上に載せたあとで専用のランプに入れて固め、爪に密着させながら強度を出していきます。
ソフトジェルの特徴を活かした用途としては「爪の補強(専門用語でフローターとも呼びます)」として使用されることが多く、ソフトジェル単体でのエクステンション(爪の長さ出し)をする用途には、やらわか過ぎる場合があり、適していないことが多いです。
Qカルジェル・バイオジェルなどのソフトジェル全般のメリットとは?
Aソフトジェルのメリットをまとめると下記のようになります。
・自爪にマニキュアを塗っているかのようにナチュラルな付け心地で、3週間以上、カラーと光沢が持続し、快適に過ごす事が出来る。
・専用の液体を使用すれば、ネイリストの技術がなくても、ご自宅でもジェルオフが可能であること(※ネイルの状態により自宅でオフが難しい場合もあります)
・施術時に発生するアクリル臭やシンナー臭がほぼ無いこと
・爪へのダメージを少ない状態で、装着することが出来ること
・フレンチネイルやラインストーンなど、マニキュアでは耐久性が低くなりがちなネイルデザインも、ジェルであれば3週間以上過ごすことができること
Qどれくらい持ちますか?
A個人差がありますが3週間~1ヶ月程度とお考え下さい。
オフの際はサロンへのご来店か、専用の溶液をお持ちいただく事が必要となります。

パワーポリッシュついて

Qパワーポリッシュとはなんですか?ジェルとはどう違うのですか?
Aネイルポリッシュ(マニキュア)と、ジェルネイルの良いところを掛けあわせたような製品がパワーポリッシュです。通常のソフトジェルよりもさらに爪をいためずにつけることができ、ジェルネイルにちかい光沢と耐久性を持っています。オフに掛かる時間も短く、装着時のフィット感もよりジェルよりも「軽い」のが特徴です。
Qどれくらい持ちますか?
A個人差がありますが10日~3週間程度とお考え下さい。
オフの際はサロンへのご来店か、専用の溶液をご自宅にお持ちいただく事が必要となります。
Qパワーポリッシュのデメリットは?
Aラインストーンや3Dアートなど、ジェルネイルの上に出来るネイルアートでも、パワーポリッシュでは出来ない、向かない場合があります。カラーバリエーションや製造メーカーもジェルネイルに比べると少ないことがデメリットです。

長さだしメニュー全般について

Goldyでは、瞬間的に爪を長くする「エクステンションメニュー」を取り扱っています(高度な技術と経験を必要とするため、最近では長さだしを扱わないネイルサロンが増えてきています)※完全予約制です。エクステンションについてよくある質問と回答をまとめました。

Q爪の長さを出しお願いしたいのですが、Goldyのスカルプチュアはどのようなものがありますか?
A当店のエクステンションメニューにはアクリル、ジェル(それぞれスカルプチュアとチップオーバーレイ)の取り扱いがあります。ジェルはソフトタイプ、ハードタイプともにご用意があり、用途や爪の状態に応じて併用も可能です。1本単位からご利用いただけます。
Qどれくらいの期間、持ちますか?
A個人差がありますが平均的に3週間前後でのメンテナンスをお勧めしております。
※数回通ううちにベストなタイミングがご自分で解ってくる方が多いです。
Qジェルメニューとエクステンション(長さだし)のメニューは、どう違うのですか?
A当店の基本のジェルメニューは、現在の爪の長さのまま長さを出さずに、ソフトジェルを重ねて補強しつつデザインなどをほどこしていく(フローター技術)のメニューとなります。自爪の長さを付け足したい場合はエクステンションメニューのスカルプチュアやチップオーバーレイをご利用ください。
Q長さを出す場合はアクリルとジェル、どちらが良いのですか?
Aどちらがより適しているかというのは爪の状態や用途によって異なります、お客様のライフスタイルによっても向き不向きがございますのでご相談ください。
Q1本だけ自爪が折れてしまったので、そこだけスカルプチュアにして、他はカルジェルやバイオで補強(フローター)にしたいのですが可能ですか?
A可能です。
Q長さを出すことに向いていない爪のタイプはありますか?
A例えば、自爪の長さに対して二倍以上になる大幅な長さだしや、かなりお肉が見えてしまっている深爪の方などは、長さを出しても取れやすい場合があります。
なお、衛生面・耐久性上の問題により、長さを出す場合は、自爪、爪の下の肉ギリギリまでカットいたします。施術前に残しておける自爪先端の白い部分の長さは1ミリ程度が限度で、自爪をそれ以上残したいというご希望は承れません。

【注意事項】
全般的に、ジェルメニュー、エクステンションメニューともに自爪が損傷をしている状態のお爪への装着は耐久性が弱まり、健康な爪よりも持ちが悪くなりがちです。
また、ネイルの施術を受けた後に、メンテナンスをせず放置したり、お客様の生活環境や爪の使い方によって、ネイルの亀裂、破損、あるいはグリーンネイルなどのトラブルが発生する場合があります。1週間以内の不具合の無料保障を除き、施術後に異常が出た場合でも、当店では一切の責任を負えません。ご自身の判断と責任下で施術を受けていただくようお願いします。

おすすめの利用法 ~初心者・ブライダル編~

Q【例1:初心者ブライダルネイル編】現在、自爪の長さががバラバラなのですが、1ヵ月後に挙式を控えています。爪を傷めるメニューは嫌なのですが、自爪だとそれまでに折れてしまうのではないかと心配です。何か方法はありますか?
A1ヵ月ほど期間があれば、自爪が約1~1.5ミリ程度は伸びると思います(個人差有り)その間、爪をほぼ傷めずに補強をしながら伸ばすことが出来るソフトジェルあるいはパワーポリッシュをつけて、1ヶ月間快適に伸ばしていただくことをお勧めします。
I.目標の1ヶ月ほど前にソフトジェルか、パワーポリッシュを10本の指につける。
~1ヶ月間程、そのままの状態で爪を伸ばしていただきます~
Ⅱ.その後、タイミングを見て(初来店から3週間~1ヶ月後)挙式前にご来店いただきまして、少し伸びた状態のお爪に
再びブライダル用にジェルを付け直しさせていただきます。このときにどうしても長さが足りなければ、ネイルエクステンションで長さを足すことが可能です。エクステンションは、要予約制になりますので、1回目のご来店時にご相談ください。
【 補足 】
・挙式3ヶ月程度前からのお手入れを開始していただいたほうが、爪の長さが揃い、手肌の状態もより美しく仕上がります。
Page Top